Home > Archives > 2013-03

2013-03

[リンク]熱効率が100%を超える内燃機関!?

“1”で”1超過”のエネルギーが作れるなら半永久機関が作れる。

ものすごく論理を飛躍させると、働かなくても生産的に(←→搾取せずに)食うことができるようになる。

真偽はわからないが、興味あり。

http://sustainablejapan.net/?p=3407

熱効率が100%を超える内燃機関が実現する可能性がある

 

FEEEEL MARKETに出展しました

FEEEEL MARKETに出展して参りました。

出展風景
FEEEEL MARKET 展示風景

公式ページ(どうやらFacebookページしかないようです)
https://www.facebook.com/events/530953313591555/

banobaでのFEEEEL MARKETの紹介ページ
http://banoba.jp/feeeel-market/

Creative Hub 131というクリエイティブな企業やグループが共同で運営している施設にて行われた、アートを絡めたフリーマーケットのイベントです。

私は、からくり(ルーブゴールドバーグマシン)一点、モヤモヤ解消屋さん(サービス?)、時間マップというものを展示、運営してきました。

 

それぞれ、以下のリンクにて紹介しております。

からくり的なもの @ FEEEEL MARKET
もやもやしてますか? – モヤモヤ解消屋さん
時間マップ

 

さて、全体の感想を。

お客さまに目の前でお会いし、紹介し、自分の作品(「作品」という言葉には常々疑問を持っておりますが、ほかに、多くの方に伝わり、かつ自分の思う形態の言葉がないため、こう呼ばせて頂きます)のことを知ってもらうことができたのはとても楽しかったです。

また目の前なので、お客様の反応がダイレクトに伝わってきます。
このダイレクト感は、制作者がその場で感じることでフィードバックすることができ、「メーカーと販売」のように分かれた形ではなかなか難しいことも、変更が容易に利くように思います。

時間マップもモヤモヤ解消屋さんも、「 こんな考え方(コンセプト)もあるんじゃない?」というもので、ともすれば押し付けがましくなってしまうものなので、押し付けがましくならないようにだけは注意しました。

このブースでの体験を通して、一つのオプションの考えとして「こういうの考えると楽しいよね」「難しいと思ってたけど、こう考えれば簡単なことか」などと気づいて頂けていたら嬉しいなと思います。

 

というわけで、今回はこのイベントに出展者としてお誘い頂いて、とても充実した時間を過ごせて感謝でした。

出展者のみなさま、お疲れ様でした。そして来た頂いた方々にはありがとうございました、とお礼をお伝えします。

からくり的なもの @ FEEEEL MARKET

FEEEEL MARKETにて動かして参りました。

全体記事はこちら
FEEEEL MARKETに出展しました

 

ずーっとからくりを作ってみたかったんです。

今回、FEEEEL MARKETに出展するお誘いを頂いたときに「今回こそはやるぞ」と思い作りました。

からくり的なもの

 

「お金(コイン)を入れると落ちてゆく」というものです。

写真だけではわからないですが、入れると、「あれ?」っていう動きをするところがあります。

また、今回は、同時にやった「モヤモヤ解消屋さん」の満足度払いの集金にも使いました。
(さすがにこれをやるだけでお金が吸い込まれていくのは悪徳商法だろう、と思いましたのでw)

お子さんが来てくださると、お母さんがお子様にコインを渡してくださって、それを入れると何回もやって楽しんでくれました。お母さんがとめたので3回で終わりましたが、こういうのは好きな風景だな、と思いました。

 

作った感想としては、なかなかうまく行かなくて、動くものは難しいなと思いました。けれどうまく動いたときはとても嬉しいです。

もともとは、球が立体的に動くものを考えていたのですが、あまりにもハードルが高く二次元的に動くもので収まりました。また二次元にしても球がうごくもの、バネを使って飛び跳ねるもの動かすもの、ユーザーがスイッチ的に動かせるもの、モーターを使うもの、LEDを使うもの、遊びながら知識が得られるもの、いろいろ考えたのですが、今回は第一弾ということでシンプルな形にまとまりました。

あらためて私は「動くものが好き」ということがわかったので、全く違う形になることも含めて今後バージョンアップして作りたいと思います。

もやもやしてますか? – モヤモヤ解消屋さん

FEEEEL MARKETにておこなって参りました。

全体記事はこちら
FEEEEL MARKETに出展しました

 

モヤモヤ解消屋さんとは、もやもやしていることを伺い、私の知っている範囲の知識でお役に立てることがあれば提供することです。また、もやもやが解消された方には、満足感に応じてなにかお品を頂くということをお願いいたしました。

モヤモヤ解消屋さん

 

 

感想

モヤモヤ解消屋さん、どうやら一部で話題になっていたようです(ネタ的に?)
けれども、ちゃんとまともに受け取ってくださる方もいらっしゃって相談にのらせて頂きました。
個人のプライバシーが関わるので、詳しくはかけないですが、人間関係、PC関係、進路相談的なことが多かったです。
もやもや解消屋さんは、直接回答を示すようなことはしないので、私の知ってる範囲のことをお伝えするだけですが、それでも喜んでくださる方がいらっしゃったり、気前よくそれに対して対価を下さる方がいらして、とても楽しい経験ができました。

「こうしたい」と思っていることに対して「こうすればいいじゃん」「こうやればできるんじゃない」と考えたり、アイデアを出したりするのが好きなようです(笑)

時間マップ

FEEEEL MARKETにて展示して参りました。

全体記事はこちら
FEEEEL MARKETに出展しました

 

時間マップとは、ある地点(街、村など地域)を中心とした地図です。「どんな体験をするためには、どんな時間がかかりますか」というものを視覚的に示したマップです。

また中央に家賃を書くことで、体験を継続的に行うためにかかる(その地域に住むための)費用もおおざっぱにわかるようにしています。

時間マップ-下北沢 時間マップ-成田 時間マップ-美瑛

私は好きな街である下北沢を書き、また最近LCCなどの発着で気になる成田、またAppleの壁紙に採用された青い池で有名になった北海道の美瑛を書いてみました。(成田と美瑛は空想で書いているので中身が薄く、また実際とは異なることがあるかもしれません。)

またそれを例にしてお客様にもご自身の街や気になる街などを中心にして書いていただきました。
高円寺、千駄木、木場の時間マップです。

時間マップ-高円寺 時間マップ-千駄木 時間マップ-木場

 

「こういうのがまとめて見れるのがあると面白いですね」とお客様からお言葉を頂きました。

そのうち電子書籍化すると面白いかな、と考え始めました。もしご自身の好きな地域、住まいの地域などを書いてもよいよ(そしてこういう風にWebにアップしたりしてもいいよ)、という方いらしましたらコメントなど頂けると嬉しいです。

Home > Archives > 2013-03

Search
Feeds
Meta

Return to page top